かんざし

秋の夜長の夜な夜なのお後に
じみぃ~に進める加工をひとつご紹介します。

専門用語でいうと
「挽込み留め接ぎ」というのかな。。
これを、修行した木工所では『かんざし』って呼んでいました。
なんか風情があっていいなぁ~って思うので、
私もそう呼んでいます。

額縁の留めはボンドで接着しますが、
留めは木口どうしの接着なので、
ボンドだけでは強度がまったくたりません。
そこでこの『かんざし』加工をほどこすわけなんです。


ノコに治具をセットして留め部分にスリットを入れます。
b0203029_23353188.jpg



スリットに差し込む小さな三角の板をつくります。
b0203029_23362295.jpg



ボンドをつけて、板を差し込み圧着します。
b0203029_23364713.jpg



はみだした部分だけがとれるように刃物をセットしてカットします。
最後にやすりで仕上げます。
b0203029_23395049.jpg



んぅ~ん ツルツル。
b0203029_2340297.jpg



いっこいっこに4つのかんざしが入りました。

めでたしめでたし。


おしまい。
[PR]
by yo1k2002 | 2012-10-30 23:44 | diary


 


by yo1k2002

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
diary
furniture
未分類

以前の記事

2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧